FC2ブログ

水槽台 ガンメタヘアライン

おはようございます。

本日のご紹介は、東京都N様から 2台目のご注文 水槽台特注タイプ

前回は、ブラックチェリー突き板仕上げ

380 380 h600 cu1 BC (1)s

扉と天板が45°カットでスッキリデザイン と同じ仕様で今回は

ダイノック ガンメタヘアライン ME379

ガンメタヘアライン 水槽台

685 498 h580 (9)s

685 498 h580 (7)s

685 498 h580 (8)s
結構沢山の穴加工を施しております。

そして右横にクーラー用のカバーを付けて完了いたしました。

685 498 h580 (16)s

685 498 h580 (17)s
という仕様になっておりまして

685 498 h580 (14)s
扉は175°開きのスライド丁番

水槽台など内部で配管とかするには、扉が全開になるのも便利かもしれません

通常の丁番ですと105°開きとなります。

こちらは、扉と天板45°カットの為、扉が前にせり出てくれないと開閉できないので使用しております。

便利な丁番があります。

内部はアクリルブラック塗装で耐水もバッチリです お手入れ簡単

お言葉
「メールの確認がしばらく出来ず、ご迷惑お掛けしてしまい申し訳ありませんでした。
本日無事に水槽台受け取りました。
まだ設置しておりませんが、希望通りの水槽台に仕立てて頂きありがとうございます。

途中何度も仕様を変更してしまいましたが、
そのおかげで、上に置く水槽の問題も解決し、狭いスペースで理想の配置に出来そうです。

前回の水槽台と組み合わせて使用する予定です。

水槽など全ての設置が完了するまで時間がかかりそうですが、
作業終わりましたらまた、写真など撮ってメールさせて頂きます。

どんな風に水槽が載るか楽しみです。
本当に色々お世話になりました。 」

こういうのは結構たいへんですが やりがいがあって楽しい仕事でした。ありがとうございました。

しかしこのME379はカッコイイですね、お客様自身で見本を取り寄せて選んだものになります。

さすがです 塗装ではできない仕上げですね、張り物は嫌という方もいらっしゃいますが、

シートにはシートの良さ、突板にも突板ならではの良さがあると思います。

無垢や、塗装ではできない仕上げというものがありますです。




それではまた、よろしく御願い致します。

旧ブログはこちら「創造小屋 BIGOT&OLIVE

〒190-0032 東京都立川市上砂町5-65-3 
創造小屋
ホームページ
創造小屋 BIGOT カタログ
カントリー家具 「オリーブスタイル」

電話 042-507-4935
FAX 03-4333-0484
Email sozokoya2012@globe.ocn.ne.jp
電話でのお問い合わせ AM9:00~PM6:00

ご来店用営業時間AM10:00~PM6:00月、火曜日はお休み
サンプル等をご覧にいただけます。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sozokoya

Author:sozokoya
東京都立川市で木工店を営んでおります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR